お葬式の前に

柏で樹木葬をお探しの方必見!

柏での樹木葬案内パンフレット
樹木葬とは、一般的に納骨をするための供養のひとつであり、ハナミズキやなどのシンボルツリーの下に納骨をしたり、プレート区画を設けて土の中に還る納骨方法が多いです。 後継者が不要であったり、宗旨不問であったりと従来の建墓とは違い、将来に亘って考える必要がなく、自由に選ぶことができるのが特徴です。また購入金額も従来の建墓タイプと比べて3分の2から2分の1に抑えることができるのも人気のひとつと言えます。 宗旨不問・永代供養の布施弁天東海寺「樹木葬」 近年、柏市内でも樹木葬墓地が増えてきています。 樹木葬の特徴として、次の3つが挙げられます。 1:宗旨不問 生前の宗……
投稿の詳細を見る

柏市で葬儀・家族葬の予約方法をお探しの方へ。

葬儀相談サロンの内観
  家族の方が亡くなると、よく「身内に不幸があった」と聞きます。そう聞くと、私たちは「不幸」に向かって生きているのでしょうか。人生最後を「不幸」として捉えるのではなく、「その方らしい最期」で送って差し上げることが一番の「供養」だと思います。   一度しかない葬儀ですので、万が一の際に慌てて準備するのではなく、気持ちと時間に余裕があるときに、事前に葬儀社に葬儀の相談をし、段取りや風習、費用などを把握しておくことが大切です。   葬儀社によっては生前に葬儀の予約を受け付けているところもあります。   ……
投稿の詳細を見る

戒名の相場ってどう決めるのか?柏市のしきたりについて。

戒名についての疑問について考えたいと思います。 お葬式は、故人様とお別れをする時間であるとともに、戒名を授ける重要な儀式として捉えられています。戒名を授かることを「授戒」と言い、お釈迦様のお弟子になる証となります。 戒名の決め方や種類・相場もさまざま! まず、戒名の決め方ですがお寺の住職が名づけることがほとんどです。その際、生前のお人柄や趣味などを遺族の方と確認しあって、故人様らしい文字を戒名に入れてくれるお寺が多いです。山登りが好きだったなら「岳」、書道の先生だったなら「書」など最期の名前に相応しい文字を住職さんと話し合いたいものです。 また、戒名にも種類があります……
投稿の詳細を見る

柏市におけるお葬式費用について~ニーズの高い家族葬の費用について~

家族葬の平均費用を表したイラスト
柏市における家族葬の費用相場とは。 柏市周辺における家族葬の費用相場は約77万円となっております(令和2年当社調べ)。これは葬儀に伴うお料理代や返礼品代、お坊さんへのお布施代を含んでいます。 お葬式は地域により慣習や特性が異なることが多いため、ご自身のお住まいの地域について葬儀費用の相場を掴んでおくことが大切です。葬儀費用における全国平均は約195万円(日本消費者協会2017アンケート調査)です。柏市では、家族葬をご希望される方が多い傾向にあるため、葬儀費用を全国平均より抑えられるようです。 また、コロナ禍による将来の不透明性から、一日葬といったより費用を抑えたご葬儀もニーズが高……
投稿の詳細を見る

柏地域での一日葬の流れについて

一日葬の流れを表したイラスト
柏市の一日葬の流れとは 柏市における一日葬とは。 「一日葬(いちにちそう)」と聞くと、初めて聞く方も多いかもしれません。 柏市における一日葬とは一般的に、通夜式を行わず告別式だけを行うお葬式のことを指します。従って、告別式の日のみに親族や参列者、住職などが集まりお葬式をします。 一日葬の流れとしては、一般的に病院から搬送~お打合せ~告別式~精進落としとなります。 お葬式は告別式のみですが、前夜に通夜式に代わり親族だけ集まり会食を設ける形式もあります。親族だけで、前夜を過ごす気兼ねない時間です。 また最近では、感染症対策や参列者の負担軽減を鑑み、一日葬をご希……
投稿の詳細を見る

柏市で家族葬をお考えでしたら家族葬専用のホールがおすすめです

新館家族葬ホールの写真
柏市内に5つの自社ホール 全て家族葬に最適な一日一組貸切ホール 柏市での家族葬は5つのホールからお選び頂けます! 柏市で家族葬をお考えでしたら、5つの家族葬ホールからお選び頂けます。JR、東武柏駅と東武新柏駅を最寄りとした、「本館一日葬ホール」「小景なごみ庵」「新館家族葬ホール」と高柳駅から徒歩1分の「高柳西口ホール」「小景なごみ庵高柳別邸」の5つの自社ホールからお選び頂けます。 家族葬プランはこちらから↓ 柏斎苑のオリジナル家族葬プラン 柏斎苑の自社ホールは、全て自社運営ですので感染症対策も一貫して管理徹底しております。 柏斎苑の感染症対策への取り組みは……
投稿の詳細を見る

柏の家族葬の流れについて

家族葬の流れを表したイラスト
◊柏の家族葬の流れについて知ろう 家族葬の流れは基本的に一般葬と同じです。 ただ、大きく違うのは”自由が利く”というところです。 「故人様との最後の時間をゆっくり過ごすことができます」 家族葬と一般葬の違いについて考えてみます。 ♦一般葬と家族葬の葬儀の流れの違い 葬儀は、どのような流れで執り行われるのかを示したいと思います。 一般的に多いのは、故人様が亡くなった後に病院から葬儀社まで搬送し、ご安置されるケースです。その後、納棺し、通夜を行うのが一般的です。葬儀当日は、告別式後に出棺(火葬が先の場合もあります)、その後に火葬を行い、精進落としをすると……
投稿の詳細を見る

柏でニーズの高い葬儀社を選ぶ!柏市№1実績の柏斎苑

◊葬儀社はこう選ぶ! ニーズの高い家族葬とは?? お葬式を選ぶ機会は人生でも数回しかありません。 お葬式をする際に最初に決めることは「どこの葬儀社にするのか」です。 いざという時、どこの葬儀社で葬儀をするのか考える余裕はないかもしれません。 折り込みで見たから… インターネットで出てきたから… という理由だけで選ぶと後悔することになりかねません。 事前に良い葬儀社を選び、納得のいく葬儀を行いましょう。 ♦柏市でもニーズの高い家族葬 近年はご家族、ご親族を中心に小規模な葬儀を行う家族葬のニーズが高まっています。柏斎苑では関係性を問わず招待型……
投稿の詳細を見る

柏市で明朗会計で安心できる家族葬をお探しの方へ

柏斎苑の明瞭価格
安心して頼める葬儀社とは   ご葬儀の喪主になる機会は、平均して25年に1度と言われております。だからこそ大切な方がお亡くなりになったときに、どのように葬儀場を探したらいいのか分からず、不安な気持ちになる方も多くいらっしゃいます。   千葉県柏市で安心して家族葬をお願いできる葬儀社をお探しの方は、柏斎苑にご相談ください。1998年創業の柏市に根付いた地域密着の葬儀社ですので、地域独特の慣習やおもてなしも熟知しています。さらに実際にご依頼いただいた方に「またお願いしたい」との声を多くいただいております。   費用が明朗です   よくお葬式では、思った以上の……
投稿の詳細を見る

柏市で家族葬をお考えの方におすすめ

投稿日:2020年6月25日
小さいホールでの家族葬の写真
柏市で家族葬をお考えの方は柏斎苑の家族葬プランがおすすめです。 1998年の創業以来、「ありがとう、いいお葬式だったよ」のために歩んで参りました。心温まるお時間をスタッフとぬくもりある空間がお届けいたします。「家族葬だからこそ温かい」 柏斎苑の葬祭ディレクター・グリーフケアアドバイザーがしっかりと寄り添い続けます。 厚労省認定試験 葬祭ディレクター資格保持者20名在籍 柏斎苑では、厚生労働省認定葬祭ディレクター試験を合格した葬祭ディレクターが20名在籍しております。家族葬や一日葬、無宗教葬儀など多様化するお客様のニーズに的確にお応えするために資格試験や社内研修制度を……
投稿の詳細を見る