お知らせ・イベント

柏で執り行う無宗教葬儀の流れ

投稿日:2021年2月15日
無宗教葬儀の流れ

お寺と付き合いの無い方の葬儀(無宗教葬儀)

柏市には約60カ所の寺院があります。単純計算では、約3,000世帯で1ヶ寺を支えている計算になります。比較的他市に比べて多い印象があります。

しかし、柏市でもお寺の境内にお墓を新規購入せず、公営墓地や樹木葬などを希望される方が増えてきています。

そんな中、ここ数年で増えてきているのが、「宗教者を呼ばずに行う葬儀」俗に言われる「無宗教葬儀」です。

無宗教葬儀の主な流れ

一般的に無宗教葬儀では、以下ように葬儀を組み立てる方が多いです。

■■告別式前日■■

宗教儀礼は行わず、親しい方のみで「納棺式」を行います。

納棺式とは、亡き方の旅立ちを祈念し、美化粧や湯灌などでお身体を整え、最後の身支度を家族の方と一緒に行います。

亡き方にして差し上げらえる最後の身支度ですので、お通夜に代わり、時間を確保して丁寧に進行致します。

納棺式後は、亡き方を偲びながら「会食」となります。

*柏斎苑では、パーテーション設置をした会食席をご用意しております。

そして、最後に「付き添い」となります。

ホールの親族控室にて亡き方と過ごす最後の夜をお過ごし頂けます。

夜の付き添いを通じ、生前伝えることができなかったことなど、ゆっくりとしたお時間をお過ごしください。

■■告別式当日■■

黙祷・献灯の儀

告別式開式にあたり、亡き方の安らかなるご永眠を願い安寧の光を灯します。

オリジナルナレーション

歩まれてきた人生の想い出を一つ一つ紐解きながら、亡き方を偲ぶお時間に相応しい故人様エピソードをお伝えします。

合掌・焼香(献花)

焼香(もしくは献花)にて亡き方への供養の気持ちをカタチにします。

想い出ムービー上映

お好きだった音楽などに合わせて生前の想い出を縁のある方と振り返り頂けます。

お花入れの儀

最後にお声かけをして頂きながら、化粧花にて旅立ちのお仕度となります。

亡き方に触れることができる最後のお時間となります。

ご出棺(ラストドライブ)

想い出の場所を巡りながら、亡き方と行く最後のドライブです。

柏斎苑のディレクターとコンシェルジュだからできる無宗教での葬儀の流れです

以上のようにオリジナル溢れるご葬儀を柏斎苑がお手伝いさせて頂きます。

無宗教葬儀のメリット

一般的に挙げられるメリットは費用面での軽減です。

寺院に支払うお布施などの負担がないため、総合的な支出を抑えることができます。

また、葬儀の時間を自由に演出できるので、亡くなった方の性格や趣味などに合わせて、その方らしい葬儀の時間を送ることができます。

お経の代わりにお好きだった音楽などで
偲ぶことができます

無宗教葬儀での留意点

宗教者による供養が無いので、気持ち的な区切りをつけにくい方もいらっしゃいます。

また、仏教式の葬儀ではお位牌などを後日お作りするため、永続的に「お手を合わせる」対象が存在しますが、無宗教ではそのような対象がありません。

*お位牌に代わる、供養品をご用意されることをお勧めします。

また、直接的に寺院と関わりの無い方でも、葬儀の際にお経をあげてもらうことは可能です。

「寺院紹介」に関しては、どの宗派でも対応できますので、柏斎苑の葬祭ディレクターにご相談のうえ対応致します。

寺院紹介の費用相場とは

当社において寺院を手配する際、お寺に支払うお布施の相場を以下に示しております。

■一日葬(戒名なし)100,000円程度

■一日葬(普通戒名)150,000~200,000円程度

■2日葬儀(戒名なし)150,000~200,000円程度

■2日葬儀(普通戒名)250,000~300,000円

*普通戒名より上の位を依頼する際はご相談ください。

■■無宗教でのご葬儀資料請求はこちら■■

WEBで簡単(30秒)資料請求ができます!